美肌に必要不可欠なたんぱく質。たんぱく質が不足すると『太りやすいからだになる』理由とは・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
LINEで送る
Facebook にシェア
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

今なら無料!美と健康に関する『美健通信』特別版72ページ!!

【美肌に必要不可欠なたんぱく質。

たんぱく質が不足すると『太りやすいからだになる』理由とは・・・】

おはようございます!!美健マスター協会です^^

 

たんぱく質の代表格といえば『たまご』ですが、
じつは、、、たんぱく質はからだの中に
貯めることができません。

そのため、たんぱく質が不足すると、
からだの抵抗力が落ちるだけでなく
筋肉も減って代謝が落ちるようになります。

結果、、、
太りやすいからだになってしまうのです。


もし、あなたが、
日頃たんぱく質を意識していないのであれば、
この記事を参考にして、
タンパク質が足りているか
確認してみてくださいね。

 

 

たんぱく質がどれだけ重要かというと、

私たち人間は、
1人約60兆個の細胞からできており、
1秒間に数万個ものたんぱく質を作っては
分解を繰り返しています。

▼お肌は、約1ヶ月
▼筋肉は、約3ヵ月
▼心臓や肝臓など内臓関係も約3ヵ月
▼4.5~5Lの血液だと、100~120日間
▼脳は、2ヶ月半
▼骨は、幼児期だと1年半、成長期で2年未満
成人になると2年半、70歳以上で約3年

で入れ替わります。

 

つまり、、、
より良質な細胞に入れ替える・・・
美肌を手に入れるためには、
良質のタンパク質が必須なのです。

 

 

また、
筋肉をつけるために、ダイエットするために
ジムに通ったり、筋トレをする方も
多いんじゃないかと思います。

これは大きな間違いです。

からだを動かしたり、
筋肉に負担をかけるだけでは
筋肉はつかないんです。

もちろん、
からだを動かすのは重要ですが、
筋肉のもととなる素材、

つまり、たんぱく質が必要不可欠なのです。

 

 

一般的にはあまり知られていませんが、
たんぱく質は、
からだの中に貯めることができません。

食べても使い道がなければ、
からだを動かさなければ、
体外にでてしまいます。

 

 

つまり、
からだを動かすタイミングに合わせて
タンパク質をとることによってはじめて
タンパク質が筋肉に変わる準備をしだします。

これが、『毎食タンパク質の入った料理を食べること』
といわれる理由なのです。

 

 

たんぱく質がバランスよくとれる
食品の代表格は、『たまご』ですが、

ほかにも高タンパクな食材は、
・肉(牛肉、鶏肉、豚肉)
・魚(シーチキン、かつお)
・大豆製品(納豆、豆乳鍋)
・乳製品(無脂肪牛乳)
などにも多く含まれています。

 

タンパク質をとる時に気をつけること

タンパク質をとりたい!!って思ったら、
なるべく赤身の多い部分を狙って食べましょう♪

赤身の部分は、
タンパク質を効果的に吸収する
『ミネラル』も多く含んでいます。

また、ひとつの食材ばかり食べるのでなく、
肉を食べたら、次は魚、
その次は大豆、豆乳といった感じで、
ローテーションでジャンルの違う
心掛けましょう。

 

こうすることによって、
栄養バランスが整い、
いろんな種類の栄養素をからだにとり入れることができます。

 

今日のランチは、
タンパク質の入った食材をひとつでも
食べるように心がけてみてくださいね。

 

ちなみに、
トレーニング終了後30分以内は
『回復のゴールデンタイム』とされています。

トップアスリートたちは、
30分のタイムリミットまでに、
トレーニングで酷使したからだを
回復させるための材料となる
タンパク質を必ず補給しています。

 

いかがでしょうか^^
体に必要不可欠なたんぱく質は
からだに貯めることができません。。。

毎食ごとにとりいれて
美肌と健康を手に入れてください^^
今日も美容と健康を意識して
フレッシュな一日を^^
Enjoy life!!

次回もお楽しみに!!
-美健マスター協会-

コメント

コメントを残してくれると嬉しいです♪

投稿者プロフィール

美健 マスター
美健 マスター
美容健康マスター協会は、いつまでも若々しく保つ『美容』と、豊かな人生を送るために必要不可欠な『健康』について、正しい知識と方法を追求し、情報発信を行っています。
美容と健康と自然との調和を目指します。
>>『美健マスター』の記事一覧はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
美健 マスター

美健 マスター美容健康マスター

投稿者プロフィール

美容健康マスター協会は、いつまでも若々しく保つ『美容』と、豊かな人生を送るために必要不可欠な『健康』について、正しい知識と方法を追求し、情報発信を行っています。
美容と健康と自然との調和を目指します。
>>『美健マスター』の記事一覧はこちらから

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

美容と健康に関するノウハウが満載の『美健レポート』※いまなら、特別版3冊(全72ページ)プレゼント!!※

『無料!』今日からできる節税メルマガ!儲かっている企業の販売促進事例、経営戦略、集客、マーケティング、コピーライティングのノウハウを無料で手に入れる。

Facebookでも情報発信中♪

ピックアップ記事

  1. 【大きなフォークを使うと食べる量が少なくなる】 外食した時、ついつい食べ過ぎてしまう。。。 こん…
  2. 【今が旬!この秋、サンマを食べないと損する理由! 新鮮なサンマを選ぶ5つのポイント】 おはようご…
  3. 和食の塩分を減塩するコツ①和食は塩分が高いといわれる理由と素材の旨みを活かした減塩方法
    【和食の塩分を減塩するコツ①】和食は塩分が高いといわれる理由と素材のうま味を活かした減塩方法 &n…
  4. 【なぜダイエット中の人は『恵方巻きに要注意!』なのか? 節分に豆まきをして恵方巻きをたべる理由】 …
  5. 【『中高年になったら、肉や魚は控える』というのは大きな間違い】 おはようございます!!美容健康マス…
ページ上部へ戻る