• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
LINEで送る
Facebook にシェア
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

今なら無料!美と健康に関する『美健通信』特別版72ページ!!

【自分に合ったダイエット食品・サプリを見極める3つのポイント】

スーパーやコンビニで食品を買う時、
パッケージの裏側をチェックする方も増えてきました。
『情報』はパッケージの裏側にあるのはご存知のとおり!

 

パッケージの裏側には、
「どこで作られたか(原産国・製造者)」や、
「どんな材料を使っているか(原材料名)」など、
その製品の品質に関する情報がしっかり書かれています。

 

ダイエット食品やサプリメントも同じです。
難しそうだから・・・と読まずにいると、無駄な投資の原因に!

『たった3つのポイント』と『ちょっとしたコツ』
を知っておくだけで自分に合ったものを見つけることができるんです。
購入前にチェックして、自分が安心して利用できる製品を選びましょう^^

 

【ポイント1:『基本の食品表示』】
※原材料名に書かれている材料で、天然と合成のバランスをチェック!!

まず、どのダイエット食品やサプリにも、
食品として表示の義務がある項目の、
『名称・原材料名・内容量・賞味期限・保存方法・製造者等(製造者・販売者・輸入元など)』
が表示されています。

ここから読み取れる情報で注目したいのは、『原材料名』。

原材料名は、その製品に含まれている原材料の多いものから
順番に記載されています。

ですから、天然素材が使われているサプリメントでは
前の方に食品や天然素材が書かれます。

逆に、合成の栄養素を使っている場合、
原材料名にビタミンやミネラルなどの名前が直接書かれています。

ビタミンの名称は、省略形(ビタミンC→VC)や、
別名(ビタミンC→アスコルビン酸)で書かれている場合もあります。

 

【ポイント2:『成分表示(義務項目)』】
※塩分(ナトリウム)が高すぎないかチェック!!

次に、健康食品として表示が義務付けられているものとして、
成分表示があります。

成分表示で義務付けられているのは、
『熱量・たんぱく質・脂質・炭水化物・ナトリウム(塩分)』です。

この5項目の中で気をつけておきたいのはナトリウム。

ナトリウムは塩分のことを指しています。
フィットネスなどで汗を流すことの多い人は適度な塩分補給も大切ですが、
一般的には日本人の塩分摂取量は過剰気味。

1日分が数mgであれば神経質になる必要はありませんが、
健康食品で塩分過剰になっては意味がありません。
確認しておきましょう。

ちなみに、ダイエット食品などは、ナトリウム量が1日分が数百mgの製品もあります。
このような「置きかえ型」のダイエット食品の場合は、
置き換えた食事の分の減塩効果と、製品の塩分を合わせて判断します。

 

【ポイント3:『成分表示(任意項目)』】
※メーカーの製品作りに対する姿勢をチェック!!

続いて、その食品にどのくらいの栄養素が含まれているかを
表示しているのが成分表示。

これは、法律で義務にはなっておらず、
製造者が自主的に表示することになっている項目です。
パッケージの裏に、成分表示義務項目に続けて書いてあったりします。

この任意表示の部分が、ダイエット食品やサプリを選ぶ時にかなり重要。
栄養成分がどのくらはいっているか(含有量)は、
洋服や靴のサイズ表示と同じように、
「自分に合ったサイズかどうか判断する基準」になる情報だからです。

上手に利用すれば効果のある成分でも、少なすぎれば効果は期待できませんし、多すぎれば体に良くありません。
それを判断するための情報を載せているかどうかは「製造者の製品に対する意識レベル」の表れでもあります。

まずは、栄養素の量の表示があるかどうかをチェック。
その次に、その量が適量なのか考えてみましょう。
::::::::::::::::::::

【まとめ】
3つのポイントは以下のとおり。
このポイントに注意して、自分にぴったりのダイエット食品やサプリを探しましょう。

①原材料名に書かれている材料で、天然と合成のバランスをチェック!
②塩分(ナトリウム)が高すぎないかチェック!
③メーカーの製品作りに対する姿勢をチェック!

::::::::::::::::::::
【美容と健康のことなら『美容健康マスター協会(美健マスター協会)』】
https://www.facebook.com/bikenmaster

コメント

コメントを残してくれると嬉しいです♪

投稿者プロフィール

美健 マスター
美健 マスター
美容健康マスター協会は、いつまでも若々しく保つ『美容』と、豊かな人生を送るために必要不可欠な『健康』について、正しい知識と方法を追求し、情報発信を行っています。
美容と健康と自然との調和を目指します。
>>『美健マスター』の記事一覧はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
美健 マスター

美健 マスター美容健康マスター

投稿者プロフィール

美容健康マスター協会は、いつまでも若々しく保つ『美容』と、豊かな人生を送るために必要不可欠な『健康』について、正しい知識と方法を追求し、情報発信を行っています。
美容と健康と自然との調和を目指します。
>>『美健マスター』の記事一覧はこちらから

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

美容と健康に関するノウハウが満載の『美健レポート』※いまなら、特別版3冊(全72ページ)プレゼント!!※

『無料!』今日からできる節税メルマガ!儲かっている企業の販売促進事例、経営戦略、集客、マーケティング、コピーライティングのノウハウを無料で手に入れる。

Facebookでも情報発信中♪

ピックアップ記事

  1. 【秋の味覚『銀杏』を堪能しながら『健康』も手に入れよう!!】 銀杏並木に秋を感じたらシェアしてね♪…
  2. 【『栄養密度』の高いたまご。 1日1個の卵がからだを元気にする理由と2つの注意点】 ・ダイエット…
  3. 【老化や生活習慣病の予防、さらに美白効果も期待できるトマト】 日本には、『トマトが赤くなると医者が…
  4. 【運動前の栄養補給。 脂肪燃焼にはスポーツドリンクよりも、日本人なら誰もが知っているあの食べ物が効…
  5. 【美肌に必要不可欠なたんぱく質。 たんぱく質が不足すると『太りやすいからだになる』理由とは・・・】…
ページ上部へ戻る