残業や夜勤が多い人は要注意!夜に働くとメタボになる危険性が高くなるのをご存知ですか??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
LINEで送る
Facebook にシェア
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

今なら無料!美と健康に関する『美健通信』特別版72ページ!!

【残業や夜勤が多い人は要注意!

夜に働くとメタボになる危険性が高くなるのをご存知ですか??】

夜働いている人は、肥満や他の健康問題のリスクが
高くなるのをご存知ですか??

どうやら、メタボに悪影響を及ぼすのは食生活だけでないようです。

最新の研究結果によると、
人間の身体は夜行性のリズムに適応できないようになっているからだとか。。。

 

全米科学アカデミーの発見によると、
同じ健康状態やライフスタイルの人を比較すると、
人間らしく『朝起きて夜寝る』という24時間周期のリズムに従っていない人は、
身体からの抵抗にあうようです。

 

アメリカの雑誌『Wired』によると・・・

夜働くようになると、
人間の身体から作られるレプチンの量が減少します。
このレプチンは脂肪細胞から分泌されるホルモンで、
満腹という感覚を身体に出すことで、
食べるのをやめさせようとします。

②この反応により、
夜働く人は血液中のブドウ糖とインシュリンが増え、
それが病気を引き起こします。

③また、ストレスによって放出されるホルモンのコルチゾールは、
夜働くこという不規則な生活で放出量が増え、急上昇します。

 

ただし、この結果は通常よりも4時間遅い始まりと終わりのシフトで働いた人から導きだしたもの。
常に夜働いている人の分析によるものではありません。

しかし、
『身体は通常のシフトで働くことを求めている。また、昼間活動して夜は睡眠するように体はできている。』
というのは心に留めておいた方がいいでしょう。

 

長期的な健康保持のためにも、定期的に規則正しい生活をして、体内時計を正常に戻すことをおススメします。

ちなみに、夜働く人は血圧も高くなっているので、ご注意ください。

コメント

コメントを残してくれると嬉しいです♪

投稿者プロフィール

美健 マスター
美健 マスター
美容健康マスター協会は、いつまでも若々しく保つ『美容』と、豊かな人生を送るために必要不可欠な『健康』について、正しい知識と方法を追求し、情報発信を行っています。
美容と健康と自然との調和を目指します。
>>『美健マスター』の記事一覧はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
美健 マスター

美健 マスター美容健康マスター

投稿者プロフィール

美容健康マスター協会は、いつまでも若々しく保つ『美容』と、豊かな人生を送るために必要不可欠な『健康』について、正しい知識と方法を追求し、情報発信を行っています。
美容と健康と自然との調和を目指します。
>>『美健マスター』の記事一覧はこちらから

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

美容と健康に関するノウハウが満載の『美健レポート』※いまなら、特別版3冊(全72ページ)プレゼント!!※

『無料!』今日からできる節税メルマガ!儲かっている企業の販売促進事例、経営戦略、集客、マーケティング、コピーライティングのノウハウを無料で手に入れる。

Facebookでも情報発信中♪

ピックアップ記事

  1. 【体調維持に欠かすことが出来ない『たんぱく質』。 からだに蓄えることができないことをご存知ですか?…
  2. 【日焼け止めの選び方。こんな間違いしていませんか?】 紫外線は「全ての肌老化の原因」といっても過言…
  3. 【大きなフォークを使うと食べる量が少なくなる】 外食した時、ついつい食べ過ぎてしまう。。。 こん…
  4. 和食の塩分を減塩するコツ①和食は塩分が高いといわれる理由と素材の旨みを活かした減塩方法
    【和食の塩分を減塩するコツ①】和食は塩分が高いといわれる理由と素材のうま味を活かした減塩方法 &n…
  5. 【自分に合ったダイエット食品・サプリを見極める3つのポイント】 スーパーやコンビニで食品を買う時、…
ページ上部へ戻る